pico(ピコ)美顔器の効果が口コミで人気の理由とは?

pico(ピコ)は、すでにモデルさんたちの間で
話題になっている美顔器です。

【小顔スティックPICO】

人気の美顔器が数多くある中で、
なぜ、話題になっているんでしょう?

pico(ピコ)の口コミは?
pico(ピコ)は本当に効果あるの?

など、調べてまとめてみました。

pico(ピコ)を使用する際の
注意点などもまとめています。

購入される前に、参考にされてくださいね。

pico(ピコ)の口コミは?

pico(ピコ)の口コミを調べてみました。

良い口コミだけではなく、悪い口コミも調べましたので
pico(ピコ)を購入する前に
参考にされてください。

【良い口コミ】

(30代女性)

市販のローラー美顔器で改善されなかった
アゴや頬のたるみが
9日間でスッキリしました。

顔色も明るくなった気がします。

使い続けてツヤツヤの顔をめざします。

(30代女性)

顔のむくみとエラの張りが
改善された気がします。

いちばん変化を感じたのは、
肌の明るさと肌が柔らかくなったことです。

毎日鏡を見るのが楽しみです。

(40代女性)

乾燥が原因で悩んでいた目元や口元のシワ、
ほうれい線が以前より目立たなくなりました。

次は、目の下のクマをなくしたいです。

他にも、

●肌のハリやツヤが良くなり
 リフトアップしました。

●数年前から気になっていた頬や顎のたるみが
 リフトアップしてはっきりした顔に
 なれました。

●10才は若返っているかも。

など、

喜ばれている様子がうかがえます。

【悪い口コミ】

●pico(ピコ)を押すと痛くて
 バネのさいごまで押せません。

●価格がちょっと高い気がします。

pico(ピコ)の使い方の動画を見ていただくと
分かりやすいのですが、

pico(ピコ)はバネ式になっていて
そのバネの部分を顔に押しあてます。↓

押す時に痛かったら
続けられないですよね。

そんな時は、どうしたらいいの?

と、pico(ピコ)の効果的な使い方などを
調べてみました。

良かったら
こちら↓の記事もご覧ください。

>>pico(ピコ)の効果的な使い方

pico(ピコ)の価格ですが、
確かにちょっと高く感じますよね。

私も、初めてpico(ピコ)を見た時は、
正直「え、コレが?」と思いました。。

でも、よく調べると
pico(ピコ)は美容鍼をサロンに行かずに
自分でできる、という美顔器。

美容鍼って、サロンでやってもらうと
1回に1万円くらいかかりますよね。

それに、

1回では終わらずに、
何回か通わないといけません。

それを考えると、
「美容鍼3回分ね」と納得しました。

さらに、

pico(ピコ)を買った人の口コミを見ると
手軽にセルフケアできるのも
評判の理由になっています。

美顔器って、フンパツして買ったのに
続かなかった・・・

という人、けっこう多いですよね。

美顔器は、毎日続けなければ
期待したような効果は得られません。

pico(ピコ)は、持ち歩けるサイズですし
いつでも好きな時に
1分間ピコピコ押すだけなので
毎日でも続けやすいんですね。

pico(ピコ)は本当に効果あるの?

くすみやたるみなどのスキンケアのために
美顔器を買ったけど効果がなかった・・・

という話もよく聞きますよね。

pico(ピコ)は本当に効果あるの?

pico(ピコ)は、他の美顔器と
どう違うの?

と調べてみました。

すると、

picoにしかない、
picoならではの特徴がありました。

それは、

picoは「お肌の奥の血液の滞りを改善する!」

という点です。

私たちは、年齢とともにどうしても
血液の循環が悪くなってきますよね。

血液が滞ると、老廃物が蓄積されます。

そして、

むくみ、くすみ、たるみなどの
若い時にはなかった、加齢によるお肌の悩みが
増えはじめます。

若々しいお肌でいるために
何よりも大切なこと。

それは、

お肌の奥の血液の滞りを改善すること
だったんです。

picoは、この点に着目して
美人ヨガの考えのもとに作られました。
(美人ヨガについては次の項目をご覧ください。)

評判のいい美顔ローラーを使ったら、
お肌の表面の老廃物は
押し出されたかもしれません。

それでも、

くすみやたるみが改善されなかったのは、
お肌の奥の方にある血液の滞りはそのままで
改善されていなかったためです。

そのため、

お肌の奥の老廃物は
留まったままだったんですね。

picoでできることは3つ。

1.副交感神経を働かせ
  リラックスした状態へ導き
  血流を良くする

2.リラックスした状態で筋肉を刺激するため
  血流を良くする。

3.コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸
  といったお肌の潤い成分を作り出す細胞を
  刺激して、ハリと潤いのあるお肌へと
  導く。

この3つの効果を期待できるのが
美顔器picoの特徴です。

では、なぜpicoは
副交感神経に働きかけることが
できるのでしょう?

美人ヨガとpicoについて

そもそも、美人ヨガって何?

という方のために少しだけご説明しますね。

美人ヨガとは、顔を美しくするためだけに
生まれたヨガです。

ヨガには、副交感神経が
最大限に引き出されるポーズがあります。

そのポーズを取ると、

顔にある「反射区」と言われるものと
「チャクラ」といわれるものを活用して
副交感神経に働きかけることができます。

すると、滞った血液を改善し
老廃物を押し流すので
お肌の悩みが改善されるのです。

ただ、

「反射区」って聞きなれない言葉ですよね。

「反射区」というのは、末梢神経が
 集中している所で、

末梢神経は、体のいろいろな器官や
内蔵につながっています。

よく、胃を悪くすると
顔にニキビができたりしますよね。

あれは、胃の反射区が顔にあるためなんです。

「チャクラ」というのは、体にある
気(エネルギー)の出入り口のことです。

チャクラを刺激すると、気だけではなく
血液も津液(しんえき)といわれる体中の
水分も流れが良くなります。

すると、
心身ともに活性化できるんです。

【顔の反射区とチャクラの場所】

そこへ着目したのがpico。

picoはヨガのポーズは取りませんが、
「反射区」と「チャクラ」を刺激して
血液の流れを良くすることができるんです。

ちなみに、

足にはたくさんの反射区が
あると言われていますが、

顔には足の40倍の反射区があるそうです。

また、顔のチャクラは
56箇所あるといわれています。

それなら、

「指や棒で顔のツボを押したら
 いいんじゃない?」

と思いますよね。

でも、それでは

血液の流れが良くならないばかりか、

かえってお肌を痛めてしまうかも
しれないそうなんです。

pico美顔器と指のツボ押しの違いは?

チャクラを刺激して効果を最大限
引き出すためには、

弱すぎず強すぎず
顔に「一定の圧」をかけることが大切です。

指や棒では、一定のチカラ加減を保つことは
なかなかむずかしいですよね。

それに、力が強すぎると
筋肉を傷つけてしまい、
逆効果になってしまいます。

picoは、圧が一定にかかるように
設計されています。

また、

ツボを押す時に、強い力が必要だと、
副交感神経が働きません。

交感神経のほうが働いてしまい、
血液の流れは弱くなってしまいます。

その点、

picoは、ツボを軽く押すだけでいいので
よけいな力は必要ないために
副交感神経が働きやすくなります。

また、 picoの先端が細いために、

指や棒よりもツボに刺激が
効果的に届きます。

pico(ピコ)で効果が期待できることは?

pico(ピコ)は、血流の滞りを
良くすることができる美顔器です。

pico(ピコ)で得られる効果を
口コミで見ると、

●顔のたるみのリフトアップ
●むくみ・エラ張りの改善(小顔
シワが目立たなくなる
ほうれい線が気にならなくなる
くすみが取れて顔色が明るくなる
肌が柔らかくなる
若くみえるようになる

など、いろいろな肌悩みに対応しているのが
特徴です。

pico(ピコ)を使うと
なぜ、このような効果を
感じられるのでしょう?

pico(ピコ)は、筋肉を刺激して
血液の流れを良くします。

血液の流れが良くなると、
お肌のターンオーバーも早くなります。

年齢を重ねると、ターンオーバーが遅くなる
といいますよね。

ターンオーバーが28日周期なのは
20代だけ。

40代になると、45日周期
といわれています。

それが、

顔のくすみやシワの原因になり、
たるみ、ほうれい線などの悩みにも
つながってきます。

pico(ピコ)を使うと、

血液の流れが良くなり、
コラーゲンなどの美肌成分を作る細胞を
活性化します。

そのため、

顔の肌悩みから解放されると
期待されているんですね。

なんと、98%の方が
pico(ピコ)を使いはじめて7日間で
違いを実感したのだそうです。

pico(ピコ)の使い方

顔のツボや反射区をpico(ピコ)で差すのって
「私にもできるの?」と思いますよね。

でも、じっさいのpico(ピコ)の使い方は
とっても簡単。

1日1分、顔のツボの部分を
ゆっくり押すだけ。

ツボってどこ?という方も、

下記の動画をご確認ください
↓↓↓

ふだん、pico(ピコ)を使う時は
顔全体をおおざっぱに差します。

1ヶ所に差すと、差したまわりの
直径3センチの血行が良くなり
その効果は8時間続きます。

ですので、

顔全体を、1日に1回
ピコピコと差すだけでいいんです。

かかる時間は、1分から3分くらい。

2回も3回もしなくていいので
手軽ですね。

pico(ピコ)は、マッサージクリームや
ジェルも必要ありません。

本体だけでできるセルフケアです。

軽くてペンシルくらいの大きさなので、
化粧ポーチに入れて持ち歩けますし、
どこででも使うことができます。

丈夫で耐用年数が長く、
10年以上も使うことができますよ。

pico(ピコ)の効果的な使い方3つ

美顔器の中でも
血液の滞りをなくすことができるのは、
pico(ピコ)だけ。

そんなpico(ピコ)の効果を
さらにUPする使い方を3つご紹介しますね。

1.最初に、耳たぶの下を3秒押す

pico(ピコ)は、シワやほうれい線などの
気になる部分に差したり
顔全体を差したりして使います。

差しはじめる前に
最初に耳たぶの下あたりを3秒
pico(ピコ)で差すのがコツです。

場所がちょっと分かりにくいかもしれませんが
耳のつけ根のうしろあたりに指を当てて口を開けると
凹む部分がありますよね。

血流改善や美肌効果が得られる
ツボなので、
はじめに差すと
より、pico(ピコ)の効果が高まりますよ。

2.痛い時はぜんぶ差さなくていい

血液の滞りなどで、老廃物が溜まっていると
pico(ピコ)を押した時に痛みを感じます。

そんな時は、ぜんぶ押さなくてもいいんです。

バネの半分くらい押して
時間を長めにします。

pico(ピコ)は
普通2、3秒くらい押しますが、
5秒~10秒ほど押します。

すると、バネの最後までしっかり押したのと
同じ効果を得ることができるんです。

血液の滞りが改善されてくると
だんだん痛みも感じなくなりますよ。

3.スキンケア効果を上げる

pico(ピコ)を差すと、お肌の温度が
2度上がるそうです。

そのため、

化粧水や美容液などをお肌の奥へ
届けやすくなるんですね。

スキンケアの効果が上がるので、
夜や朝の、お手入れ前にピコピコするのも
おすすめの使い方です。

朝、メイクの前にすると
メイクのノリも良くなりますよ。

pico(ピコ)を使用する際の注意点

pico(ピコ)を使用する際に
注意していただきたいのは、
”やりすぎない”ことです。

公式ページによると1日1分、
3分ていど使うと、より効果的だそうです。

長時間は使用しないようにと書かれています。

また、

使い方の動画を観ていただくと
分かりやすいのですが、

pico(ピコ)は、スプリング式の
細い棒状の器具でツボを押します。

そのさい、目の周りに使用する時は、

皮脂や化粧などで滑りやすい場合があります。

目の周りのツボ押しは、注意して慎重に
行ってください。

また、

お風呂の中でも使えるの?
と気になりますが、

pico(ピコ)は金属製です。

ですので、

お風呂の中では使わないほうがいいでしょう。

また、

金属アレルギーの方は、
購入を控えられることを
おすすめします。

pico(ピコ)の購入方法は?

pico(ピコ)は、楽天では取り扱いが
ありません。

アマゾンも、取り扱い店舗では
在庫切れになっています。

実際の店舗を調べてみると

東京都、神奈川県など
いくつかの県のヘアサロンで
picoを取り扱っている店舗がありました。

でも、

中には顔ツボの施術とセットでpicoを販売、
というところもあります。

自宅で気軽にセルフケアしたい、という方や
販売店が近くにない方は
公式サイトからの購入がおすすめです。

顔のたるみやくすみが気になる・・・
美顔器を購入しても効果がなかった・・・

とお探しなら試してみてはいかがでしょうか?

1日1分で違いを実感!【小顔スティックPICO】


公式サイトで購入された方のみ、
今なら「チャクラ(ツボ)ブック」を
プレゼントでもらえますよ。

picoは1日たった8円の美人ヨガ

picoの価格は、29,900円と、
ほかの美顔器に比べると、
ちょっとお高いですね。

「値段が・・・」と思われる方も
多いと思います。

でも、

picoの耐用年数は10年と
とても長いです。

それに電気ではなく、電池も必要ありません。

ジェルなども必要なく、
本体だけあればセルフケアできます。

1年に計算したら3,000円弱。
1日に計算したら8円ちょっと。

このお値段で手軽にケアできるのは、
女性には嬉しいですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする